璃乃のTバック腕立てへの欲求に勝てるか


グラビア界でもAクラスの桃尻として定評のある璃乃さんが最初に挑んだ筋トレは「腕立て伏せ(膝付き)」。青い迷彩の小さめTバックが似合う女子は少ない。璃乃さんぐらいのまんまるとして厚み・重みのある臀部だと非常に刺激的なのがよく分かるだろう。

そのずっしりとぷりっとした臀部を腕立てで落とす。膝を付いているタメ、身体、臀部の浮き沈みがSEXYだ。だが璃乃さんは、なかなか下に落とし込めない。手の位置をいろいろ変えて、できるだけ沈み込めるように頑張った。

10回を2セットやった後に限界の回数に挑む。璃乃さんは既に2セット終わった段階で息を切らしている。とても不安だ。横から後ろからと桃尻・璃乃さんの腕立てを撮影した。限界筋トレでは首筋に着目した。どれだけの力を込めて身体を上下させているかが分かる。汗の滴りも押さえた。

そしてただ一つだけいえるコトがある。こんなにも悩ましい腕立て伏せは、そんじゃそこらではお目にかかれない。もし目の前でTバック腕立てをされたら、デザイアを抑え込むのに苦戦するコト享け合いだ。桃が斜めに前後する。

視聴は「璃乃(92Hip)の腕立て伏せ」より。

#璃乃 #Tバック #巨尻 #桃尻

HIME.City