括れ*桃尻グラドル・藤井マリーのウェストとヒップの高低差は33cm|1st DVD「くびれボディ」


久しぶりの逸材だと思う。だが、1st.DVD以降、次作のアナウンスがない。

2月16日に秋葉原にて、括れグラドルの藤井マリー(甲戌)さんが処女作となったDVD『くびれボディ/イーネット・フロンティア』の発売記念イベントを行いました。マリーさんのウェストは58cmでヒップが91cm。高低差は33cmとG界トップクラスの括れの持ち主です。

ロケ地は沖縄。内容は彼氏とのまったり作品。特技のバトントワリングを作中でも披露しています。水着の仕事自体が2回目。レースクィーンとして活躍しています。

現在は恵比寿★マスカッツの新メンバーとしても活躍。6月には新曲のリリースイベントにも参加していたマリーさん。

彼女の素晴らしいところを順にあげたい。

まず顔がかなり小さい。目鼻立ちはハッキリしており、ほんのりエキゾチック。メイクは大人な女指向でCool。髪型もスタイリッシュなデザインが多く、ふつうにお洒落である。

次ぎに肩が小さい。そのタメ、正面から見て肩よりもマリーさんのヒップが大きく食み出しており、インパクトがある。ウェストも日々のレースクイーンの美しい立ち方で締まり締まっている。余計にヒップに目がいくだろう。

では、そのヒップはどうだったか。当日はブラジリアン寄りの水着であったタメ、マリーさんのヒップをしっかりと視認できた。結果、ふくよかな桃尻タイプ。横から見るとヒップの高さがかなりあり、またまた細いというか、薄いウェストで桃尻が強調されてしまう。

太腿もしっかりとあるので、健康的に魅惑的だ。ヒップがあっても太腿が細いと、魅力が半減。マリーさんの太腿は女性らしい魅力が詰まっている。そして何といっても脚が長い。ポージングも巧く、バックショットでは、頭と顔の小ささ、ウェストの細さ、脚の長さ、全てが桃尻の美しさを惹き立てている。

マリーさんのような逸材のDVDの次作がないコトは大変に残念だ。

画像:Amazon

#藤井マリー #括れ #桃尻 #美脚 #ブラジリアン水着

HIME.City