廃墟好きレイヤー&グラドルの叶恵まそらはあざといお姉さん|DVD「誘惑ナビゲーション」


8月19日に秋葉原にてコスプレイヤーでグラドルの叶恵まそら(丁卯)さんが6作目となるDVD『誘惑ナビゲーション/イーネット・フロンティア』の発売記念イベントを行いました。白地に青のボーダーが入った水着で取材に応じたまそらさん。小麦色の肌に合せました。スポーティーな感じとサイズ感が気に入っているそうです。

撮影は4月に沖縄で行われました。内容はまそらさんが近所の若い男子を誘惑してしまうもの。なんと廃墟に男子を連れ込みます。おすすめのシーンは彼を誘惑すべく廃墟に連れ出したシーン。ラストも見所で一通り誘惑し尽くしたあとに「『お姉さんのこと好き?』って聞くシーンが、あざといなって思います」と、最後に男子の心を鷲掴みです。その他、廃墟での放置プレイや初挑戦となった川やプールでの手ブラ等が収録されています。

廃虚好きなまそらさん。プライベートでも廃墟に訪れることも多いそうです。最近では兵庫・摩耶山の上にある有名な廃墟「摩耶観光ホテル」に訪れました。廃墟の魅力について問われると、「廃墟って人間の生きた歴史を感じられるのですごいと想います。」と、歴史を顧みるそうです。

建物や落書き等で「人の生きた歴史だと思うので、奥が深いです。」と教えてくれました。プライベートでは年に10回は廃墟を訪れています。自身の中での歴代1位は「軍艦島」でした。今後は、廃高炉や廃テーマパークにも行きたいと話しました。これからも廃墟好きグラドルとして活動していきます。

画像引用:Amazon

#叶恵まそら

HIME.City