top of page

巨乳くびれ桃尻グラドル・本多希の限界『ショルダーブリッヂ』で新女王だが「身体は疲れない」と

美しい桃尻が安定して上下

curvy巨乳Hカップくびれ桃尻グラドル本多希のTバックショルダーブリッジ(筋トレ女子)きゅうすた (1)

 巨乳Hカップで括れて桃尻のグラビアモデル・本多希さんの最後の筋トレは『ショルダーブリッヂ』。約700回を叩き、新女王となった。

前女王は同じくBootyのグラドル・璃乃さんの307回。実に倍近くも記録を更新。


やはりBooty系が強い種目なのだろうか。いわゆるケツ筋がものを言う種目なのかもしれない。

ではじっくり。



まずは真横から。できるだけシューティングポイントを低くして、希さんの美しいプロポーションを完全に押さえた。横から観てもちゃんと括れている。


ヒップは希さんの顔よりも遥かに大きいタメ、その高低差が味わえるショットだ。

curvy巨乳Hカップくびれ桃尻グラドル本多希のTバックショルダーブリッジ(筋トレ女子)きゅうすた (1)

curvy巨乳Hカップくびれ桃尻グラドル本多希のTバックショルダーブリッジ(筋トレ女子)きゅうすた (1)

フォームが美しいタメ、男心を惑わす太腿から頭への真っ直ぐなラインが雅。その真っ直ぐさを頭の方から低く押さえる。傾斜の美しさに見とれてしまうのではないか。2セット目はズーム。腕のお陰でまるでヒップが地平線から出てくるように錯覚する。頭の方からでは括れを大いに味わえるだろう。

curvy巨乳Hカップくびれ桃尻グラドル本多希のTバックショルダーブリッジ(筋トレ女子)きゅうすた (1)

curvy巨乳Hカップくびれ桃尻グラドル本多希のTバックショルダーブリッジ(筋トレ女子)きゅうすた (1)

そして「限界筋トレ」。

足元の方をフリーに、頭の方を定点にした。安定しながら回数を重ねる希さんのヒップは斜めからだとよく緊張と弛緩が分かる。この角度からだと希さんの背中の美も満喫できる。こんなに綺麗な背中に桃尻は反則ではないか。手の指先を見ると思っている以上にリラックスしている様子だ。

足元低めからは希さんが「桃尻」であるコトを証明できるショットだ。背中が締まっているタメ、実った桃尻とのコントラストが凄い。背中の方の影が本当に濃い。ほとんどのグラドルはこのような画にはならない点を強調したい。

curvy巨乳Hカップくびれ桃尻グラドル本多希のTバックショルダーブリッジ(筋トレ女子)きゅうすた (1)

curvy巨乳Hカップくびれ桃尻グラドル本多希のTバックショルダーブリッジ(筋トレ女子)きゅうすた (1)

頭の方では集中している希さんの顔を視認できる。眼差しがSEXYだ。陰影によりバストが盛り上がりが上下。特徴的だったのが、希さんは他の出演者と比べて汗が少ない点。顔は汗ばむが身体には汗があまりない。直後のコメントでは「身体は全然、疲れない」とフィジカルの圧倒的な強さを感じた。

 

bottom of page