Curvy 高梨れいのダダは愛らしい。。。


「嫁にしたいカラダ」。

こんなに凄い称号があるのだろうか。嫁にしたい。結婚したい。ずっと愛したい。そういった意味が含まれているのだろうか。

何にせよ、凄い称号だ。身体だけはもちろんないのだが、プロポーションが良いほうが結婚したいに決まっている。これは趣味・趣向というよりオスの本能なのだ。遺伝子には逆らえない。

そんな称号の高梨れいさんに結婚とまではいかないが、デートで駄々をこねるというシチュエーションをやってもらった。デートの最中で相手が急用で帰ってしまうという設定だ。まあ、暗い室内で水着姿というのはデートとかけ離れているが。

さぁ、れいさんはどんな駄々を魅せてくれるのだろう。

絶対とは言わないが、けっこう男子は女子の駄々を好んでいるような気がする。れいさんの場合は内気な感じのもじもじ系。時折、胸を揺らしながら駄々をこねるタメ、男子には厳しい選択となってしまうに違いない。れいさんが揺らせば、男子の心も揺れ動く。

そして最後まで観て欲しい。

れいさんの駄々の心はもじもじ系だけではなかった。そう、それは予想以上に帰って欲しくない、という気持ちがある形で顕れる。

#高梨れい #爆乳 #Iカップ #Curvy

HIME.City