JDグラドル・七瀬泉(20)がデビュー、髪の掻き上げにEros宿す|1st DVD『あふれだす/竹書房』


9月に秋葉原にて現役女子大生のグラビアアイドルの七瀬泉(己卯)さんが処女作となったDVD『あふれだす/竹書房』のイベントで囲み取材を行いました。


ロケ地は沖縄。内容はSNSで出会った男性との1日デートの模様を描いています。グラビア業界に憧れて、自身から飛び込んできました。


特技は、チアリーディングとY字バランスです。









ここ1年か、それ以上か。髪を掻き上げる仕草が最も似合うグラドルのような気がする。胸が隠れるほどの長さの髪は、とても艶やかで綺麗。だが泉さんは若干、20才。驚きを隠せない。昨年までは10代だったのだから、どのように育ったら、イマドキ、こんなに色気を感じさせる女子になるのだろうか。きっと環境が良かったに違いない。


インタビュー中の話し方も、きちんとしている。


最近の子にありがちな、気の抜けた話し方はしない。しっかりと言葉を綴っている。




泉さんは知名度よりも親近感を優先している様子。雰囲気が雰囲気なだけに近寄りがたいかもしれないが、泉さんの周囲の空気は柔らかく、和みであった。きっと女としての許容量が大きいのであろう。


また取材動画のコメント欄には、「昔はこういう体形が普通だったんだよな。今は蚊のように細いか、デブしかいないから困る( ̄ー ̄) 」と。確かにグラドルらしい王道的なプロポーションだ。


Cityの作品にも出演してもらいたかったが、方向性の問題で出演ならず。未来に期待できるグラドルなだけに残念。













HIME.City