curvy・COCO(90F&95Hip)はバストの浮き出る血管と美しい背中づくりの筋トレを推す|2020年カレンダー/トライエックス


12月1日に秋葉原にてFカップで美尻のグラビアアイドル・COCO(甲戌)さんが処女作となった『2020年カレンダー/トライエックス』の握手会で囲み取材を行いました。


撮影はバリで行いました。お気に入りのショットは5・6月。写真はCOCOさん自ら選定しました。


今年はG界三種の神器(DVD・写真集・カレンダー)に併せてCDもリリース。写真集は再度、狙います。




シャープ寄りなCurvy系では今年最も注目株のCOCOさん。ボリュームというよりは、締まるところは締めて女性らしいBodyラインを造っている点が好評。今回の囲み取材では、美しい背中の“筋”を、どのように造っているかを話した。当然、映像でもCOCOさんの美しい背中を押さえた。


更にCOCOさんは肩周辺を鍛え、ウェストの括れのラインが際立たたせ、圧倒的な魅力を手に入れている。これだけプロポーションが優れていると、Bodyラインが出るファッションは何でも似合うだろう。お尻や太ももだけでなく、肩と腕を鍛えるのはCurvyの基本だ。ウェストがもっと括れて顔が小さく見え、バストが張る。


そして脹脛の美しさも写真で押さえたので、観賞されたい。







ただ細いだけでは、COCOさんのように美しくはならない。「ぜい肉がない」「ぜい肉だけの」身体ではグラビア的に美しくない。綺麗なプロポーションを保つタメの筋トレをCOCOさんは行っている。しっかり食べて、ボディビルダーに寄らないように鍛え上げる。


COCOさんの当日の衣装は私物。デニム地風なビキニとソールが厚めのシューズのコーデが良い感じ。センスの高さを伺わせた。


来年以降は、再び写真集を出したいと意気込む。このまま絞り込んでは、女性ラインが貧相になる。それは鍛え上げる最中に起きがちな点だ。筋肉を増やすタンパク質だけでなく、女性らしいラインを増大させる炭水化物と肌に潤いを与える油分(脂質)の摂取が欠かせないだろう。










#COCO #巨乳 #Fカップ #美尻 #Curvy





HIME.City