ツインプラネットがSHOWROOMとアイドル募集、デビューはTIF2019


平成三十年十二月二十七日より芸能プロダクションのツインプラネット(代取:矢嶋健二)は、SHOWROOM(代取:前田裕ニ)と日本最大のアイドル フェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 二〇一九」との合同企画としてアイドル選抜オーディション『TIF de Debut by ツインプラネット』の募集を開始した。

デビューはTIFとなる。アイドル ブーム再燃から十年近くが経過し、改元のタイミングでアイドル シーンは一つの岐路を迎えるとみる。トップ アイドル・指原莉乃(壬申)の現役引退や秋元康(戊戌)によるガールズバンド「コインロッカーズ」結成等と時代の潮目が変わる。オーディションでは、新時代を担う今までにないアイドルGを発掘し、結成まで一貫して行う事業だ。

オーディション合格者は、ツインプラネットに所属して平成後の次世代を担う新たなアイドルGを結成。デビューに向けた各種レッスンを経た後、新元号八月二日から三日間に亘って開催されるTIFにてデビューする。TIFは本年に二百組以上のアイドルと八万人の来場者が参加した。

TIFとアイドル達の配信を行うSHOWROOM、そしてラストアイドルやアキシブproject、DREAMING MONSTER等のメジャーアイドルを擁すツインプラネットにより、新アイドルG結成を目指す。

特徴は応募者全員との面談。SHOWROOM配信審査等を経て合宿を含む最終審査を行う。応募は特設ページより。一次オーディションは一月中旬から。東京が十二日より五日間、大阪と福岡が二日間。最終オーディションは五月中旬を予定。

http://www.idolfes.com/2019/campaign_tifdedebut/

画像引用:TIF de Debut by TWIN PLANET


HIME.City