BBW 餅田コシヒカリが呼べる「男の子は2桁」と|DVD『Rice Cake』


4月28日に秋葉原にて、松竹芸能の女芸人・餅田コシヒカリ(甲戌)さんが処女作となるDVD『Rice Cake/㈱ギルド』の発売記念イベントを行いました。コシヒカリは自称88kgになったカトパン(乙丑)として知られており、記者たちによる写真撮影の最中も“見返りカトパン”を連発していました。

特技は17年行ったピアノに六年声楽で培った歌です。ゴスペルも2年経験し、合唱では全国2位になりました。胸囲は100cm、胴囲は81cm、腰囲が100.5cmです。先日にはダイエット本も出しました。

同作のロケ地はセブ島。グラビアDVDのリリースだけでも驚きの様子でしたが、「芸人としてね、セブ島にグラビアで行くとは思ってなかったですね。まさかでしたね~」と声を震わせていました。内容はアナウンサーのプライベート旅行のようなイメージ。24年間で初のビキニ着用です。

お気に入りのシーンはほろ酔いで帰ってきたスーツ姿の夜ベット。次はバスルームのシーンで「人生で自分が眼帯ビキニを着るコトが来るとは思わなかったので」と話しました。本人としては難易度が高かったようです。ここまでの会話でわかると思いますが、グラビア用語を女芸人さんが流暢に話している点が印象的でした。

コシヒカリさんが思うグラビアDVDはアイスキャンディーだそうです。緊張しながらも「激しめに舐めました」と笑わせました。畳みかけて「しっかり。けっこう音立てまくって、奥までしっかりヤりました」と自信満々でした。そしてカトパン似を前提に「角度は常に意識してました」と主張。確認すると「(カトパンさんは)けっこう音、出すんじゃないですかね」と答えました。

「グラマラス過ぎて水着が小さいので」と自身のプロポーションには自信がある雰囲気でした。眼力の強く、それらの理由はプライベートの謳歌を挙げていました。「家に呼んだら来る男の子は2桁はいます」と。

コシヒカリさんはよゐこの濱口優さんに同作を観てもらいたいそうで、安田大サーカスのクロちゃんさんには贈呈するそうです。囲み取材の最初は「次はもう…」とDVDリリースに尻込みしていましたが、最後の方では「出しちゃうんじゃないですかね。」と変わっていました。

画像引用:Amazon

#BBW #巨尻

HIME.City