磯野未来の飲み干しは華奢・昂揚・美


何人もロケをしてきました。その中でも磯野未来さん。本当に全力。今回の企画は「全力飲み」なのだが、それ以外でも本当に全力。アイドルの偉大さを感じた。

未来さんの飲みっぷりは尋常じゃなく早かった。500mlのペットボトルの水を、わずか16秒で未来さんの喉の奥に流し込んだ。凄い、流石。身長は158cm。身体の大きさは「全力飲み」に関係ない。首・喉の太さだろうか。それとも吸引力だろうか。まだ、それはわからない。

飲み方に違いがあるコトは分かっている。未来さんのペットボトルのキャップを開ける仕草がから観て欲しい。「ぺき」と音がなった後の未来さんの指先。手が綺麗なのも目を奪われるが、非常にスムースに「しゅしゅっ」とキャップを回す。なにがしかErosを匂わせる。意外だ。その表情も奥深い。

そんな華奢感を感じるキャップ回しからのファーストコンタクトのギャップに、また凄い。未来さんはワンハンドタイプで、思った以上にしっかりとボトルをホールディング。だが、ここもポイント。掌ではしっかりホールドしているのだが、指先の配置がなにがしかEros。何故だろうか。

そしてー!ファーストコンタクトの唇。完全にボトルの口を上下の唇で包み込んでいる。だが全部じゃなく、先だけ。ErosというよりドSEXYなのか。その集中力は眉間あたりに出ている。もうがんがん流し込む意志しかみえない。ぐいぐい減っていく。よーく診ると頬が昂揚しているではないか。全力で流し込む。

今回も気付いてしまった。溜飲音には個性がある。未来さんの場合は「ずぎゅんずぎゅん」な感じ(擬音語の表現の仕方には個人差があります)。アイドルなのに悪いが、性的な強さが圧倒的に感じる。で、なんといっても飲み終わってボトルを外す際のエレガンスな仕草。まるで「ご馳走さま」と言わんばかりの眼差しは熟女的な余裕さえみせてしまう。未来さんのファンは、こういった色んな点が好きなのだろう。総じて美しいというコトだ。

#磯野未来 #巨乳 #Gカップ #全力飲み

HIME.City