巨乳Hカップ・一樹伊織が野球拳|DVD『センチュリオン』


3月11日に秋葉原にて巨乳Hカップの10代グラドル・一樹伊織(戊寅)さんが、自身3作目となったDVD『センチュリオン/BAGUS』の発売記念イベントを行いました。記者たちの前にはホルターネックのオーロラのようなグラデ水着で登場しました。

伊織さんは「制服を着たり、今回はヨガに挑戦しました。ワタシ、身体が硬いのに」と同作を紹介しました。定番の泡シーンや甘い物を食すシーンも収録しています。

パッケージ用の写真撮影の際に、腕を後ろに回して会陰を隠すポーズで「身体が硬いのとお尻のサイズがあり過ぎて届かなくて。パッケージに1枚も使われてません」と掌で口と鼻を隠し、笑いました。伊織さんの腰囲は96cmもあります。

慣れている泡シーンについても、泡が流れてしまうので、大変だった旨を伝えました。

お気に入りのシーンは制服。伊織さん自体は学生時代に転向の経験があり、セーラー服とブレザーの両方をグラマラスな体型で着て通学していました。

裏ジャケットを見ると、白のブラウスを鳩尾の下のあたりまでボタンを外して開襟しています。「(学生時代にそんな開けたコトは?)ないです」と即答。リボンの変わった位置も踏まえて初めての大胆不敵にEroticなシーンとなりました。Busty女子校生が鳩尾あたりまで白のブラウスを開けます。「ゆっくり(白のブラウスを)脱いでいった記憶があります。(撮影が)ちょっと前なんで忘れちゃいました」とてへぺろはしませんでした。

後、同作のポイントとして、野球拳をやっています。「撮影中、独りでヤって凄い恥ずかしくて」と、ちゃんと野球拳のフリをしたようです。

次作も既に決まっています。

画像引用:Amazon

#一樹伊織 #巨乳 #Hカップ

HIME.City