ハイレグ好きな美系で美脚モデル・田中めいは佐々木希を目指す


3月10日に秋葉原にて新人グラビアモデルの田中めい(丁丑)さんは、自身2作目となったDVD『スレンダーラブ/竹書房』の発売記念イベントを行いました。記者たちの前にはchicなイメージを与えるダスティなモスグリーンのモノキニで登場しました。

21才のめいさん自身も好きという“ハイレグ”で、めいさんの美脚を余すトコロなく存分に活かす同作です。ジャケットのハイレグは競泳水着、ハイレグで有名な「REALISE」、他にも清楚で丈の長い制服などを着用しています。めいさんの身長は165cmです。

同作の設定は、大人になった先輩と後輩のめいさんの物語り。回想シーンなども交えながら展開していきます。「レースの透けているヤツ。面積が狭すぎて恥ずかしかったです」と、着用した衣裳のポイントを説明しました。

特技には堂々と「清楚に見られるコト」とあり、その自信の程が詰まっているようです。眼鏡を掛けたシーンもあります。ハイレグが好きな理由を記者に問われ、「脚の長さが盛れるトコロです」と微笑みます。確かにジャケットを確認すると、脚長効果のポイントとされる“腰骨”をしっかりと見える高さまでのハイレグです。

今後の芸能活動としては、ファッション系に興味を抱いているようで、モデル業を睨みます。憧れのモデルは、めいさんに同系の女優までのし上がった佐々木希(戊辰)さんです。また誕生日を11日に迎えた、めいさんはディズニーが好き。乗り物はあまり乗らないそうですが、好きなキャラクタは映画「ピノキオ」に登場するキツネの「J・ワシントン・ファウルフェロー」です。「(ランドの)入口、入って右に行ったあたりにいます」と嬉しそうに話しました。

画像引用:Amazon

#美脚 #美系

HIME.City