ミス東スポ2018・巨乳Iカップの二宮さくらは私服で脚と胸を出す


平成30年2月3日、東京・秋葉原にて巨乳Iカップのグラドル・二宮さくら(乙亥)が自身6作目となるDVD・BD『さくらの恋心/笑夢』の発売記念イベントを行った。

同作は去年の夏に都内で撮影。メイド喫茶店員とお客さんの恋愛物語の設定だ。お気に入りのシーンに初めて挑戦したというボンデージシーンを挙げ、「(仕上がりが)楽しみですね」とコメントした。取材当時「まだ見てないんですよ。テレビが家に無くて」と引っ越したばっかりでテレビを買ってないと零した。

作中ではサスペンダーだけでバストを隠すSEXYな衣装を着用。「自分的にツボに入っちゃって笑っちゃいました。こういう格好で歩いてる人いるのかな、って」と笑み。プライベートでは露出多めの服が好み。「脚と胸元を出す服が好きなんです」と自身のチャームポイントを最大限活かす。戦略的だ。

この日は青のバドガール水着で取材に応じた。会場となったソフマップのイメージカラーから忖度したのかと記者に問われ「たまたまです」と取材陣を笑わせた。バドガールといえばビールのイメージだが、普段飲むお酒について問われたところ「炭酸が苦手で、苦いのも苦手。いつもカシスオレンジとか梅酒とか甘いのを飲んでます」と照れ笑いした。

画像引用:Amazon

#巨乳 #Iカップ

HIME.City