ももちのがとことん、蔑む


アマチュアモデルといえども、侮れない。初登場の現役ナース・ももちのさんは腰囲104cmの巨尻で且つ形の良い桃尻。巨桃尻(爆尻)。逸材だ。胴囲も60cm台で後ろからの眺めは、しっかりと括れて実っている。美しい臀部ライン。こんな美しい臀部ラインは日本では、なかなか出逢えない。

そんなグラマラスBodyのももちのさんが男の本性を引き出す「蔑みマス。」に挑んだ。リピート率の高い、この企画は格好つけてATフィールドを展開している男の心を溶かして、知らない自分を引き出す。どれだけ引き出せるかが、出演者の腕の見せ所。

そう、ももちのさんはナース。ERも担当していたタメ、その誘い力は期待できるだろう。差し込んだ映像は、ももちのさんのストレッチシーン。そのグラマラスな肢体を伸ばす。ポイントはアメリカで流行っている「トゥワークダンス」のストレッチ。臀部を中心に動かすので、準備運動が欠かせない。腹筋や背筋、インナーマッスル、大臀筋をじわりと伸ばし、小刻みに動く準備を行う。

このストレッチを巨桃尻のももちのさんがヤれば、衝撃グラマラス。観たコトがない迫力を知れるのではないだろうか。視聴は『ももちの(104cm Hip)の「蔑みマス。」』より。

#ももちの #巨尻 #桃尻 #爆尻 #括れ #蔑みマス

HIME.City