現役ナースの巨桃尻104cm・ももちのは米と餅で造った|フェチフェス12


平成30年1月28日に開催された『フェチフェス12/フェチフェスフロンティア』に出展した「桃猫<たおまお>飯店」から、胴囲は65cmで腰囲が104cmのナース・ももちのを取材した。臀部との高低差が39cmもある括れの巨桃尻のアマチュア モデルである。Twitterのフォロワ数は8,700。

自己紹介では「お尻の人です。」と、ももちのは自身の臀部に大いなる自信をもつ。イベント自体には初の出展で数多くの商品を揃えた。内、バニーガールものと競泳水着ものを紹介。「競泳水着に下、何を合わせるかっていうフェチを感じて欲しいです。」と笑みを溢した。両方とも200毎近い写真データが入っている。データカードで作っている点がポイントで、ももちのは電車の中での鑑賞を薦めた。

そして緊縛ROMも紹介。あの壇蜜を縛った緊縛師の協力のもとで制作した。「アートであり、目茶目茶エッチです。」と力を込めた。

ももちのは美尻の秘訣を米と餅と断言。この2つの炭水化物がキメの細かい、湿度ある臀部を創り出した。元々は、そんなに臀部は大きくなかったが、離職後の食生活の変化で臀部が増大した。併せて毎晩、肩まで湯船に浸かり、しっかりと臀部と身体を温めて新陳代謝を促すことを美尻のメンテナンスにしている。

これからは「もっと、お尻を鍛えて頑張ります。」と更に括れを締めて臀部を肥大化させ、40cm以上の高低差を造り出す。

画像引用:motimono

#巨尻 #桃尻 #ももちの

HIME.City