ミスFLASH2018に小島瑠那・保﨑麗・麻亜子の3名


平成30年1月11日に東京・渋谷にて、光文社(代取:高橋基陽)は『ミスFLASH2018グランプリ発表記者会見』を開催した。グランプリは小島瑠那(甲戌)、保﨑麗(戊寅)と麻亜子(甲戌)の3名。昨年のミス3名も登壇した。

今回は400名の応募の中から15名を選定し、3名がグランプリに輝いた。瑠那は元・ドール エレメンツのメンバでグループが解散した事により挑戦。麗はオスカープロモーション所属で女優志望。麻亜子は大阪から就職で上京してきて芸能最後の挑戦だった。その為、感想を問われた際には涙ぐむ一面があった。イベントでは昨年のミスとの新旧ポージング(美乳・美尻・美脚)対決もあり、フラッシュが瞬く時間が長かった。

<控え目だが野心>

瑠那は「初めてのグラビアなので、緊張する事もあるんですけれども頑張りたいと思います。」と、これから1年の抱負を語った。写真集を出したい。同じくグラビア初挑戦の麗は、同事務所の先輩にあたる中村静香(戊辰)に会った事があり、「DVDを観たりとか、誌面に載っているポージングとかを勉強させて貰いました。」と学びながら挑んだ。麻亜子は「まだ右も左も分からないので、2人に追いつき、1年後には追い越す位の勢いで頑張ろうと思います。」と野心を見せた。写真集もカレンダも出したい。

今後は1月中旬より神保町で4週連続の手売り会を開催する。ネットでは生配信の番組を月に1回行う予定。また撮影会も月1回を予定。DVDのリリースも待たれる。尚、「ミスFLASH2019」も詳細が決まり次第で告知される。芸能界の登竜門の1つ「ミスFLASH」、本年の3名は控え目であるが個々に内に秘めるポリシが強そうだ。直に秋葉原にも来るだろう。

#巨乳 #Gカップ

HIME.City