爆乳Kカップになった森山りこは乳房のハリを保つためにトマトと??


平成29年12月10日に東京・秋葉原にて、爆乳Kカップのグラビアアイドルの森山りこが自身7作目となったDVD『TogetherしようJ/グラッソ』の発売記念イベントを行った。りこは、未だ萎まないどころかバストアップし、ぱんぱんに張った乳房を主張できるビキニで登場した。

9月に都内で撮影された。ユーザと一緒に過ごしている設定だ。同作のタイトルは、りこがルー大柴に憧れている事から命名された。OLや浴衣姿等のシチュエーションを多く盛り込んでいる。お勧めはパッケージの写真を着用したバランスボールのシーン。

昨年は新たなコトに挑戦した。株の学校や飲食店のイメージに起用された。イメージガールを務めた飲食店イベントでは、ちょっとしたハプニングも。りこ自身も株の運用を行う。景気が良い会社が狙い目だと自論を展開した。毎年目標を立てないという、りこ。「面白そうだと思っとコトにはノっておく」と、楽しく生きていきたいとのコト。兵庫出身のB型。

現在も爆乳の乳房は成長しているというりこ。JカップからKカップに膨張した。「超絶健康で、3年くらい風邪ひいてない。」と豪語する。乳房のハリを保つ秘訣はトマトとうずらの卵。日々摂取して加齢による乳房の萎みや毛穴の広がりを防いでいる。近頃はうずらを毎日3個食し、大台の超乳Lカップを目論む。活動中の名実共にLカップは松坂南(甲子)と沖田杏梨(丙寅)。以前には伊藤杏奈(丁卯)がいた。

それ以上の超乳の大台だとMカップの西條るり(庚午)、Oカップの田中瞳(丙寅)、Pカップの風子(Pちゃん、戊辰)と星間美佳(癸亥)と数えるほどしかいない。りこに期待が掛かる。

尚、フリーで芸能活動をしているが、爆乳Jカップだった手束真知子(原田桜怜、丙寅)と仕事もしている。

画像引用:Amazon

#森山りこ #爆乳 #Kカップ

HIME.City