来栖あこが6kgを携え、スクワットを100回超


何というコトだ。

爆乳Kカップの来栖あこさんがスクワットで3桁を超えた。身長が150cm台のあこさんの乳房は110cm。Kカップの重さは推定だが左右両乳房で6kg。スイカのMサイズでも5kg。赤ちゃん2人分、2ℓのペットボトルを3本、1玉なら実に6,000毎を首からぶら下げてスクワット。

爆乳女子は筋トレひとつ、大変だ。まるでピッコロの修行用の重りのようだ。しかも、きゅうすたは脇をみせるタイプ。腕を上げ続けなければならない。スクワットの度に体重にプラス、首や肩に6kgの負荷がかかる。

にも関わらず、あこさんは100回を超えた。きちんと尻を膝近くまで落とす、厳しいジャッヂをした。しゃがむ度に大いに負荷を感じているのがわかる。最早、しゃがむ、というよりは堪える感じに見えた。ちょっと高い所からジャンプして地面に着地する際に踏ん張り、堪える感じ。そんなトレーニングを連続で100回。

この前にもちろん、10回2セットをこなしている。あこさんは一見、おっとり系だが胆力が違う。見終わるころには感動さえ覚えてしまうのではないだろうか。自分なら、6kgの重りを首から下げて100回できるのか。握手会などで、あこさんに会うファンは是非、褒めてください。そして一度、6kgを首から下げて生活をしてみてください。爆乳Kカップのあこさんは逞しい。

視聴は「来栖あこ(110K)のスクワット*Limit110」より。

#来栖あこ #爆乳 #Kカップ

HIME.City