葉月佐和が新・背筋女王に


料理研究家でもある巨乳Gカップの葉月佐和さんが「背筋」で新記録を樹立。その身体の華奢さからは信じられない回数を打ち出した。

1セット目の佐和さんは足首に他方の足首を乗せて、両の脚をクロス。両の腕は、ほぼ180°に真っ直ぐ膝を横にして折り返すスタイル。続く2セット目では脇を締めて、身体の脇に肘をもっていき、掌でバランスを取るスタイルに。3セット目の『限界筋トレ』に向けて、ポジショニングを探っているようだ。

そして迎えた3セット目。ロケ班とプロダクションは驚くコトになる。1、2セット目が終わった時には爽やかな笑みをカメラに向けてくれていた。だが3セット目が始まる直前、佐和さんの眼が変わった。スタイルは180°の水平スタイルに戻し、カウントする声色も幾分か変わった。足もクロスせずに肩幅程度に開いた状態で、カウントを重ねる。

表情は完全に集中モードに入った。佐和さんの血液型はAB型。天才の遺伝子が目覚める。以前はアイドルユニットに所属していた経歴があり、佐和さんの何かに火が点いた。大阪から上京した理由は、過去のブログによると「さわちの目標はさわーるどを世界に魅せる事 そう、魅せたいの」と非常に高い目標を掲げていた。前回の記録の100回を超えた頃に、息が切れ始める。

開始より4分に迫る前に、顔や背中が汗ばみ始める。『限界筋トレ』は制限を設けている。「背筋」の場合であれば、ミゾオチと太腿の真ん中あたりが浮かなくなったら、強制的に終了する。できるだけ平等にする為だ。それを事前にモデルさん達には伝えている。分かっているからこそ、佐和さんはしっかりと上半身と下半身を上げようする。健気な姿勢を視認できるだろう。

視聴は「葉月佐和(90G)の背筋」より。

#葉月佐和 #Gカップ #巨乳

HIME.City