か細くも逞しい九条ねぎ。のTバックでバックキック


高低差は40cm。腰とお尻の差です。G界では40cmは一番なんですね~。そんな凄いプローポーションの持ち主が九条ねぎ。さん。その見た目からは分からないでしょうが、腰囲は96cmもあるんです。後ちょっとで100cm、大きいですね~。そんなねぎ。さんがファッショナブルなTバックを着用してバックキック、脚の蹴り上げに挑戦しました。

インスタを見れば、世界のセレブやモデル達はTバックでお尻自慢をしています。Tバックがダメなモデルはいまどき微妙です。ねぎ。さんのバックキックはしゅって感じなんです。全体的に華奢にみえちゃうんですが、逞しさはあります。カウントもいまどきな小さな声。か細いです。

ですが華奢な身体からは、きちんと型(フォーム)をつくろうとする意志が見えます。そういった雅感を味わえるのではないでしょうか。もちろん「限界筋トレ」にも挑戦してもらいました。残念ながら回数は100回とはいけませんでしたが、その華奢から来る雅感は「きゅうすた」の出演者の中でも逸品です。

あんな壊れそうな上半身と細い腰に大きなお尻で細い脚。これで脚を蹴り上げるのは、並大抵ではありません。しかも、ねぎさん。は美しい型を意識しています。身体を支えている部分が全て、華奢。空中にあるお尻は身体の中で一番大きくて重い。お尻を空中に居続けさせるシャーシが何分細い。そういった雅の画と表情、声を気にしていただきたい。

視聴は「九条ねぎ。(96Hip)のTバック 筋トレ」より。

#九条ねぎ #Tバック

HIME.City