ダブルGカップ・橋本梨菜&犬童美乃梨は女性の慎ましさを手に入れたか|2020年カレンダー/トライエックス


12月8日に新宿にてGカップのグラビアアイドル・橋本梨菜(癸酉)さんと同じくGカップの犬童美乃梨(甲戌)さんが『2020年カレンダー/トライエックス』の握手会で囲み取材を行いました。


撮影地はハワイ。2人とも7・8月のショットを押しました。飾って欲しい場所は梨菜さんがバスルームで、美乃梨さんは家中です。


来年の目標を梨菜さんが今年に引き続き、民放バラエティへの出演と。美乃梨さんはBody Mekeの大会で3冠を獲るコトを掲げました。







数多のグラドルが乱立する中で、しっかりと身体を仕上げているのは、この2人だろう。この現場は照明の関係上、肌が綺麗に移り難い場所なのだが、梨菜さんと美乃梨さんには関係がなかった。それどころか、圧倒的に美しく撮れた。


しっかりした筋トレをすれば、肌のキメは細かくなり、光りの反射率が高まる。アンチエイジングで、くすみの反対だ。梨菜さんは日焼けしているので、美乃梨さんよりは反射率が高い(肌の強化効果)。筋トレをしないグラドルは、どんどん肌が老いていき、写真を撮っても愉しくなくなるのは、そのせいだろう。


2人は違う。






記者たちの質問へ受け答えしている様子を聴いていると、以前の2人よりも女性の慎ましさを感じた。五月蠅くない、しっとりとした女らしさだ。以前は前に前に、の感じだったものの。今回は「3歩後ろを歩く女」の様に、記者の言葉を受け止め(受け入れ)てから、1呼吸置いて応えている。


梨菜さんは26才で、美乃梨さんは25才。


精神的に成長している。それは、ポージングの目配せや話し方から分かる。



2人は美しい輝きを放つプロポーションに加えて、内面の“慎ましさ”を新たに手に入れたのかもしれない。それはグラドルとしては王道の線で、アイドルの様な喧しさの対局にある。壇蜜さんや橋本マナミさんは、その“慎ましさ”を手に入れ、上層へ上がった。来年以降も期待ができる2人である。












#橋本梨菜 #犬童美乃梨 #巨乳 #Gカップ #美尻





HIME.City