• addBeauty

輝く美肌が最大級のアクセサリ!?ヌーディピンクのドレスを着こなす女神・広瀬すず


1月4日に行われた資生堂『dプログラム新ミューズ就任発表会』でミューズに就任した広瀬すず(戊寅)さん。オファーが来る前から愛用してた商品のミューズになれるって、めちゃくちゃ嬉しいと思う。現にすずさんは「やったー!!!!!」ってなるほど嬉しかったそうです。



Cityでは今回、ミューズに就任した時のすずさんのファッションをしっかり見ていきたいと思います。珍しいドレス姿で報道陣の前に登場。ナンてったて、服好きなすずさん自身が「すごく好きです。このまま着てどこか行きたい。なんなら誰かに着せてずっと見てたい!」っていうくらいのお気に入り。他社さん、ふわっとしか触れてないのでCityが触れちゃいます。




まず、全体。


正直、すずさんが登壇したとき、「妖精、、天使?、、、いや、女神か!」って思う儚さと神々しさでした。ふわりふわりとなびくシフォン系素材と思われるドレスは、すずさんにとっても似合っていました。イメージでいうと、子どもから大人に昇華してる感じ。蝶で例えると蛹から出て、羽を広げたばかりの儚さと美しさ。そして、過去のすずさんと比べると、大人の品格を漂わせ始めてる様に感じましたよ。



次に、ドレス。


ワンショルダーのヌーディ ピンクな1着。ヌーディ系のコーデって難しい。野暮ったくなりがちだし、特にピンクは着る人を選ぶ。このドレスは、左肩から右のウェストに対してドレープ ラインが流れていて、ウェスト周りでしっかりと締めてるタイプ。普段からトレーニングをしているすずさんの引き締まったウェストに、とてもよく似合っている。歩くたびにふわりふわりとなびく裾は、生地の軽さをとてもよく感じる。





お次はヘアメイク。


すずさんのお肌はキメ細やかで、ものすごく綺麗でハリがある。華美な化粧はせず、シンプルに。ヘアはシンプルに低めのポニーテール。大人っぽさを演出。フェイス ラインがしっかりと出るタイプのポニーテールは、すずさんの素材の良さを引き立てます。前髪をおろす事で、愛らしさも忘れないところが好き。



ラストはアイテム。


大ぶりのピアスとリングで、シルバーのアイテムがすずさんの肌の輝きをより一層引き立てます。首元にネックレスは無し。おかげでトーク中、すずさんの鎖骨と胸鎖乳突筋(美人の条件っていわれる首の筋肉の筋)がとてもよく映えてた。


色んな女性見てきたけど、やっぱり美人の条件に鎖骨と胸鎖乳突筋は絶対入ってる!すずさんの美人度が上がるその2つ。


靴はしっかりとオープントゥのピンヒールを履いてました。歩く瞬間に少し見えただけだけど、エナメル調のヌーディ カラー。清潔感の中に、ちょっとした色気。女っ気が見え隠れするのってさりげなくて良い女。






はい、一通りすずさんのファッションに触れてみました。主観もちらほら。今回はわかりませんでしたが、今後はドレス等のブランドも触れていけたらなと思います。すずさんは「こういう服を着て出かけられる場所がもっとあったらな」ってコメントしてました。ホントにね。着ていく場所が増えたらなってCityも思います。そしたらもっと皆さんの生き生きする場や出会いが増えるのに。


最後に、「洋服よりも肌に目が行く綺麗さが理想」というすずさん。彼女の美しさは内面から滲みでているエネルギーが美しさを最大限に引き出したと思います。皆さんも生き生きとエネルギッシュにファッションを!





また、すずさんは高級ブランド「Louis Vuitton」のアンバサダーにも就任するそうです。



dプログラム/資生堂


写真引用:FPhime/報道府

#ファッション

HIME.City