Kカップ・吉沢さりぃの限界スクワットは700回弾んだ


爆乳Kカップ。

その重さは一房で3kg程度。双房で6kg。


吉沢さりぃさんが「限界筋トレ」でスクワットに挑んだ。

衣裳はさりぃさんの大きなバストのクレヴァスが美しく見えるように、キャミソールというよりも胸ぐりが大きく開いたタンクトップ。


通常のビキニでは、限界筋トレの激しいKカップの重さや動きに耐えられない点は、想像に難くないだろう。念のタメにハートの二ップレスを着用。



胸に6kgを携えて時間無制限で限界スクワット。

なんと20分ちかくも腰を上げ下げし続けた。通常のスクワットではない!6kgを携えてのスクワットで700回。驚異的な数字だ。






映像を観てもらえれば、わかるが、さりぃさんは反動をうまく利用してスクワットの回数を重ねている。ただし、さりぃさんの場合にはデメリットも存在する。Kカップの反動だ。しゃがむ時には生地が強いタンクトップがあるタメ、多少は反動の重みを吸収してくれる。一方、突っ立つ時には左右3kgのKカップが思いっきり上がってくるので、自身の身体でその反動を吸収しなければならない。1回1回、全てだ。







「aritsTV」のスクワットでは、腕を上げて脇を魅せるスタイル。上下するKカップの反動がダイレクトに脇周辺に負荷を与えてしまう。その反動でよろめく時もしばしば、首もとから、爆乳から汗が滲み、滴るほどにまでなると、その反動は1回ごとにさりぃさんをよろめかせる。





その踏ん張りの努力から、弾みに弾み、幾度もタンクトップから汗で艶やかなKカップが零れ落ちかけた。





その努力の甲斐が実ってスクワットにランクイン!巨桃尻・ももちのさん、爆乳Iカップ・柴咲凛(みねりお)さんに次ぎ、爆乳Kカップ・吉沢さりぃさんが堂々の第3位となった。



#吉沢さりぃ #爆乳 #Kカップ #スクワット

HIME.City