ミスFLASH2020が決定、G界「登竜門」の格に陰り


1月13日に都内にて『ミスFLASH2020/光文社』グランプリ発表会見が開かれました。今年で14回目です。


今年のグランプリは巨乳Fカップ・白宮奈々(丙子)さん、Fカップ・崎川みずき(不明)さんと藤田いろは(甲戌)さんの3名。 審査員特別賞に9頭身・日野アリス(癸酉)さんがファイナリスト15名の中から選ばれました。選考方法は「読者投票」「撮影会」「ネット生放送」などの審査でした。


18日にはまず、奈々さんとみずきさんから渋谷にて撮影会が開催されます。



昨年のグランプリは沙倉しずかさん、阿南萌花さんと山岸奈津美さん。その前は小島瑠那さん、保崎麗さんと麻亜子さん。3年前は池田ゆりさん、月城まゆさんと吉澤玲菜さん。ここ数年、ちょいと登竜門としての「ミスFLASH」の格は厳しい現状が続いています。






グランプリの奈々さん(写真上)は舞台女優で、杉本彩さんや和地つかささんが在籍する事務所に所属。DVDは2作をリリースしています。みずきさん(写真下)は名古屋で活動中のアイドル ユニット「イノセントリリー」の1員。宗教をつくるのが夢だそう。いろはさんは事務所的に期待が薄そうで、これが天井になりそうです。






アリスさんはアーティストとグラビアの2刀流で、 ガールズロックバンド「Risky Melody」のヴォーカル。なんと東京・名古屋・大阪・仙台・福岡でワンマンツアーをやれる実力者。アリスさん自身はエステシャンの資格も持っており、興味深いですね。



来年以降は、G界の先輩として「ミスFLASH」が復権できるように期待したいところです。




#ミスコン

写真引用: 「ミスFLASH2020」グランプリに川崎あやの後輩・藤田いろはらが選出「ミスFLASH」ファイナリスト15人が決定! 水着姿でアピール

HIME.City